デビアスな毎日

毎日の食卓と懸賞生活の記録です 節約頑張って100円からでも貯金するのが目標です 以前のブログから移転してきました→ http://setuyakumm.blog96.fc2.com/
MENU

次から次です

義母の入院(脳神経外科)から1ヶ月ほどたって別の病院へ転院していたんですが(療養病棟) そこから二週間たった今日、車椅子なのに自分で動こうとして転び、大腿骨骨折したそうで、手術のできる病院へまた転院。
月曜日に手術だそうです。 

月曜日仕事休めるかどうか確認中。 

きっとパートのワタシが一番動けるって思われてるけど これが月末だったら親の死に目とか自分の手術だとしても休めない…って時給890円のパートにしてはハードすぎですよね。
交代パートさんに早く月末の仕事覚えてもらわなければ。 
そう思ってる矢先に重なる不幸で1月も2月も月末教える暇がなかった。 

何度かは教えてるんだけど、やっぱりちゃんと覚えて貰わなければ! 

いつ何が起こるかわかりませんもんね。

スポンサーサイト

忙しい時に限って

23日に義母が入院してからはや二週間が経とうとしています。 

最初の一週間は3日間くらい様子を見に行けたけど 今週は交代パートさんの子供さんたちがインフルになっちゃって(保育園と小学生)ワタシの仕事がフルタイムになってしまったのでお見舞いには行けてません。 

病院では寝たきり、紙オムツ、昨日来た人のこと、さっき来た人のことも覚えていない状態。 
その時は誰と話しているかはわかっているようだし、話もよくしているけどすぐに忘れてしまうようだ。 
あの様子を見ていると 帰宅してからの生活もほぼ寝たきりになると思われる。
義父は両脇きかかえてトイレにつれていく準備をしていると言っている…… (ベッドサイドの隙間を開けたり)
紙オムツとポータブルトイレの兼用も視野に入れた方がいいと思うけど… 

冷たいようだけどワタシは日中仕事で帰宅後は夕飯作り家事をしていたらお手伝い出来ないんだけどな。 って言うのが正直な気持ち。 
義父が居なければ、ケアマネさんと相談したりして最善の策を練ることもできるんだろうけど あのじじい いや義父がうるさいので義父のしたいようにさせておく。 
誰も口出しできない宇宙人じじい いや義父。 
話が通じませんので。 

そんなこんなでとにかく胃が痛い一週間だった。
そんなときに、腰が激痛、下腹もなんか変。 
来週仕事の合間に婦人科に検診に行こうと思ってます。 

が、

が、 

こんなときに限って 交代パートさんの子供さんの一人が入院することに(涙) 

来週もフルタイム決定かも。 

お見舞いどころか自分の病院もいけないかもです。 

実家の母から 速く病院行けとメールで矢の催促。 
母は若い頃筋腫で子宮全摘しています。 

どうなることやら…です。

インフルの波が…

インフルの涙と言っても我が家は誰もかかっていません‼←なんとかは風邪ひかない? 

パートの事務さんの子供ちゃんたちがインフルのため、ワタクシ今週はフルタイムで出勤です… 

入院中の義母が今週のどこかで退院して帰宅になる予定だけど 仕事で手伝えない旨を義父に伝えるも義父は自分の言いたいことだけ言ってワタシの言ったこと聞いてたのか怪しい(-""-;)  
 
夫に仕事になったことを伝えたら、自分が色々手伝うから!と言ってたが その事を義父に伝えといてくれって…自分で言ってよ!! 親子でしょうが! 

義弟家族は夫が見舞うようにメールしていたからか、土曜日に見舞ったそうだけど 義妹家族はなんと一週間の入院期間のうち一度も行ってないらしい… 
母子家庭で仕事もあるでしょうが 1日位休みないの?しかもここからよりお宅の方が病院近いやん。 

なんか、仕事終わったら19時すぎるけど、でも顔出してあげなきゃかわいそうだなって思っていたワタシって何? チャリだけど。 

ワタシが行くより実子が顔出した方が喜ぶに決まっているのに。 

確かに、昨日見舞ったことをスッカリ忘れて久しぶりやね!って言われるけど 行ってあげると喜ぶのよ。 
その変わり果てた姿見ると、同居で色々あったけど 涙がでます。 

でも、でもですよ、数日したら帰ってくる。 
それからどうなるんだろう、どうしていくんだろうと思ったら ずーんと肩が重たくなります。 

この矛盾した自分の感情で 泣いたり不安になったり。 

実家の母は  できる限りのことはしてあげてね、と言います。 

勿論、できることはやるつもりです。 

でもあなたも肺癌術後でちょいボケの父と二人暮らしで 子供はワタシ一人だけなんですよ? 
なにかあったら そちらへ行きますよ。 
 
義母がこうなったから 母は自分たちになんかあってもなかなか言ってこないと思います。
それが心配。

このカテゴリーに該当する記事はありません。